\面談予約のお返事が届かないという方へ/

コロナ禍での婚活・結婚、どうする??

こんにちは、仲人士の中平(なかだいら)です。
今日はこんなお悩みをお持ちの方へのブログです。

コロナ禍でこの先ずっとひとりかと思うと不安です。でも婚活を進めるのも怖くて……。みなさんはどうしているのか知りたいです。

女性

昨日、関東に再び緊急事態宣言が発令しましたね。
先が見通せず不安なひとも多いと思います。
今回は心の持ちようとコロナ禍での婚活事情について考えてみましょう。

先を見通せないのはコロナのせい?

ちょっと冷静に考えてみて欲しいのです。
いまものすごく大きな危機が迫っているような気分になっていませんか。
もちろん感染症対策は大前提として考えますが、先を見通せなくなったのってコロナのせいだっけ?
コロナ以前だって、実は先のことって見通せなかったよね!?
「大変、大変」と言ってても、「何とかなるさ」と言ってても、同じように事実は生じていきます。
いまは生じてくる事実に対して、自分がどう意味づけしているかってところにフォーカスすることの方が大事です。
人生ってそもそも何が起きるか分からないものなので、時代の流れに合わせて柔軟にかたちを変えて、受け入れながら進んでいきましょう♪
深刻な人生にするのも、楽天的な人生にするのも自分次第だから。

結婚したいけど、婚活を進められない?

これから運命のお相手に出会うあなた。
「コロナが落ち着くまで婚活も様子をみよう」
「でも、いつ元に戻るか分からない」
「時間がどんどん過ぎていく」
「この先どうなっちゃうんだろう」
と、不安に溺れそうになっていませんか?

いまはリスクを最小限に抑えつつ、でも引きこもらずに動いていくことが大切です。
不安な気持ちのまま悩みを煮詰めることの方が身体に悪いですよね。
いま無理のない範囲でできることって必ずあるはずですよ!

大事なのは「できることをできる範囲で」

コロナ禍における婚活事情はどうなっているのでしょうか。
もちろん不安からお休みしている子たちもいます。
価値観はひとそれぞれなので、「コロナが不安!動く方が怖い!」であればそれでもOK。

でも中平は明日からの三連休、Zoomお見合いの立ち合いで大忙しなのです。
顔を合わせてお見合いできればベストですが、Zoomでもお相手の印象は大まかに掴めます。
いま婚活をストップすることが不安なら、いまできることをできる範囲でやってみませんか?
ソーシャルディスタンスを守ったまま、出会いの機会をどんどん作れますよ。
Zoomを使ったことがない方には、使い方の練習からサポートしているので、安心してくださいね。
実家ではZoomができない…という方は、会議室を借りて中平付き添いのもとZoomお見合いしたりもできますから、チャレンジしてみてね!

zoomお見合い【デビュー支援】Zoom未体験でもオンラインお見合いするぞ!

そしてコロナが落ち着いて集まれるようになったら、こうして素敵な結婚式しましょ♪

コロナで延期になっていた結婚式、ようやく実現しました!

いますぐ現実を変えるのは難しくても、半年後、1年後は変えられるはず!
次の結婚式はあなたの番かもしれないよ~。希望持って進もうね!!!

ではでは今日はここまで♪
Have a good day!

仲人士・中平知見