入会面談依頼へのお返事が届かない方へ!メールアドレスをご確認ください。

他の結婚相談所と比較しても良いですか?

結婚相談所の比較


あなた
「婚活をはじめたいけど、どこの結婚相談所にするかまだ決めていないんだよなぁ…。面談で”比較検討中”って言ったら、仲人さんに失礼かな?でもその場で即決はできないし…」

そんなお悩みをお持ちの方へ。

この記事で伝えたいこと

  • いやいや、むしろ比較検討した方が良い
  • システムの違いを知ることや担当者との相性を確かめることが大事
  • 動き出すタイミングは自分で決める!即決しなくてOK!

色々な方針があるので比べてみよう

「柏市 結婚相談所」で検索しても、大手から個人までたくさんのホームページがヒットします。
ホームページの内容をよく読んで、システムや料金、担当者の印象を確認しましょう。

「私は自分で考えて婚活していきたいから、担当者が関わってくるのはうっとおしい」とか、「親身に話を聞いてくれて、背中を押してくれるようなひとにお世話して欲しい」とか、自分がどのようなサポートを受けたいかを考えることも大事ですね。

お世話の熱量って、相談所によって全然違います。予約・面談・入会までは手厚くて、後は放置という相談所もあります。
担当者も、予約受付、面談・入会、入会後の担当者と、それぞれ別のひとになるところもあります。
複数の結婚相談所を比較することで、システムの違いが見えるようになります。

仲人型の結婚相談所の特徴

担当者についてですが、うちのような仲人型の結婚相談所は、最初から最後までひとりの仲人がお世話することが多いです。
仲人はビジネスとして婚活を扱っているというより、「とにかくお世話好き!」というひとが多いので、身内のおばさんのようにあなたを心配し、応援し、サポートします。

仲人の注意点は、その仲人との相性ですね。仲人の性格と指導方針が大きく影響するので、優しい仲人もいれば、叱責して支配するような態度の仲人もいます。
フィーリングが合うかどうかはホームページだけでは分かりません。実際に会ってみないと!
これってお見合いと同じですよね。
実際に会ってみる(行動してみる)→何が起きる→自分が何かを感じる。
このプロセスが、あなたの成長にとって、すごく大事なんです。

動き出すタイミングは自分で決める

私は、婚活とは”自分と向き合うためのプロセス”である、と考えています。
色々な結婚相談所を比較検討して、色んなことを考えて、感じて、「で、どうするの?」の先は、担当者が決めることではありません。
あなたが自分と向き合って、ハートに忠実に答えを出す。とってもとっても大事なことです。
心が固まらず即決できないなら「もう少し考えます」でOK。まだ動くときじゃないってこと。
とにかくやってみよう!なら「活動を始めます」でOK。スタートの合図を自分で感じたということ。

まとめ

婚活に悩むあなたにとって、結婚相談所の予約や面談は不安でしかないと思います。
でも「全てがプロセスで、自分を成長させる気づきがあるはず」と思って、勉強する気持ちで行動してみてください。
行動してみる→何が起きる→自分が何かを感じる。
これを繰り返すうちに、自分の良いところや、いらないこだわりに気づき、考え方も柔軟になって、良いご縁と巡り合うようになります。

記事のまとめポイント

  • 結婚相談所の比較検討はあなたを成長させる
  • システムの違いを知り、担当者との相性を実際に確認しよう
  • 自分がどう感じたかに注目し、ハートに忠実に動けるようになろう

いま、比較検討中のあなたは、成長へのプロセスを歩んでいます。
その先には運命の出会い、幸せな結婚への可能性が続いています。
一緒に頑張っていきましょうね♪ ファイト♪

今日はここまで♪
Have a good day!

仲人士・中平知見


面談予約ボタン