\面談予約のお返事が届かないという方へ/

もうホワイトデーの準備

 

\ こんばんは!仲人士の中平です /

数日前までバレンタイン一色だったスーパーの一角が、もうホワイトデーカラーに変わっていますね~。
結婚する前はバレンタインもホワイトデーもドキドキのイベントでしたが、結婚して20年も経つと形だけになっちゃいますね。うちだけかなぁ。
うちの夫は甘いものを食べないので、今年は高級ホタテ貝柱をプレゼントしました。酒の肴ですね。色気ないでしょ。
交際中の会員にとっては、仲を深める良いチャンスになったでしょうか。また報告聞かせてくださいね!

そういえば、ホワイトデーで思い出した!私がまだ十代だった頃のアルバイトの話。
スーパーの試食コーナーに立って商品を紹介するバイトをしていたのですが、その日は急遽イベントコーナーの担当をすることになり、指定のスーパーに行ったんです。
行った先で私が任されたのはホワイトデーのラッピング担当。
って、ラッピングなんてできない、できない!!!!!!
なんなら不得意中の不得意ですよ。折り紙さえまともに折れないこの不器用な指先で、何を包めと!???
お客さんはそんなこと知らないので、購入したお菓子を持ってくるんです。「ラッピングしてください」って。
そうですよね、ラッピングコーナーがあって担当のひとがいるんだもの。包めると思いますよ、そりゃ。

もしかしたら誰かにとって勝負の贈り物になるかもしれないのに。
本当に申し訳ないと思いながらも、なんとか包んで「早く終われ、仕事終われ!」と念じながらやり過ごしていたところに、やってきたのが超難題のこれ↓
分かります? なんか丸い缶に入ったちょっと高めのクッキー。

包む?これ。包む前提で作られてないでしょ、この形!
もう仕方ないから、カッパの皿みたいにラッピング用紙を丸く切って、缶の上下に置いて、周りを筒状にぐるりと包んであとはもうセロテープですよ。
もうー、本当ごめんなさい。特に包めないタイプの人間がラッピングコーナーに立ってしまい、本当ごめんなさい!

いやー、何事も経験ですが、向いてないことはするもんじゃないね!


【イルカさんのワンポイント】
アルバイトの体験談・失敗談は誰もがいくつかのエピソードを持っているので、デートの話題にしてみましょう♪お互いの人柄も分かるし、オススメですよ~。